昨日は1日中MT4のチャートが動かなかったので、

ようやく今日動きだしましたね。

これも毎年の事ですが、海外の業者が休みなので、レートが止まってしまうんですよね。

といっても、昨日は日本以外休みでしたので、

そこで無理してエントリーする必要があるのか?と言われると、あまりないですよね。

どうしてもやりたいという人は、

日本の証券会社等が出しているチャートであれば

昨日でも動いてましたので、そこでエントリーすればいいのかなと。

ただ、それもロウソク足が読めなかったりパターンを知らなければ、

ボラが下がった状態で、ただやりたいからやるというだけの、

感情トレードになりがちですよね。

いつもMT4で見ているのであれば、

やはりMT4のルールが来る時にやったほうが

統一感もありますし、勝っても負けても経験は積めますよね。

というか、日本の証券会社のインジケーターってしょぼいですよね。。

なんでアレがないんだろう。

アレがあれば証券会社の奴でも、少しはMT4の設定に少し近づけますし、

パッとみで把握しやすいんですけどね。

--------------------------------------------

さて、相場の方ですが、ジリジリ下に落ちつつも、

今朝の時点で一度上に跳ねました、これも良くある動き方ですね。

じりじり上に上がる、下に下がるといった経緯があって、

そこでドカンとそのまま順張り方向に落ちなければ、

いずれ逆にドカンと跳ね上がります。

これはトレードの心理的なものもありますが(買い組と売り組の攻防)

2次元の動き方での限界なんですよねと。

じりじり下に下がる(更に下に行きたいけど行けない)→だから一度上に上がる。

この流れです。

ほんとに下に流れるのであれば、上に一度跳ねた後、

波の流れでの、戻りを作れた→ようやく下に本格的に下落出来る→更に下がる。

こういう動き方を本来であればします。

ただ、上記のイメージで見ているのに、下がってこずに上昇し続ける場合は、

どういう事なのか?

これも簡単です、どこの時間軸での節目を目指して上昇しているのか?

これだけです。

節目の見方も受講されてる方なら、すぐに把握出来るかと思いますし、

そこを目指してます。

そしてそこで止まるのか、止まらないのか?

これを短期のフラクタルなパターンで把握すればいいだけですし、

その時の順張りをしっかり把握出来れば、そこの波に乗っかり、

後は例のあれで試して入るなり、リスクを抑えつつも、

TOTALで勝てるような入り方をするのみですね。

10時時点でのボラはあまりありませんが、

動く時は瞬間的に動きますし、

十分狙える箇所もあるかなとは思いますので、

今日もコツコツ積み重ねていけたらいいかなと。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly