時間で昨日のもみ合いを下に抜け、

現時点では、その下落に対する戻り(上昇)が入ってます。

短期では上目線ですが、中期ではまだまだ下ですので、

ここらへんの目線の意識が難しく感じる所なんでしょうね。

順張りではいっているとしても、どこに対する順張りなのか?

中期目線でショートしていれば、それは順張りですが、

短期的に見れば逆張りになりますし、

短期目線でロングしていれば、それも順張りですが、中期的には逆張りになります。

これを何の基準をもって、推し量っていくのか?

ここの軸がしっかり出来ていれば、大体の対処が出来てくるのかなと。

その基準も人によってさまざまですが、

行きつく先はシンプルに辿り着きますので、

MA1本の人もいれば、3本の人もいれば、何もなしの人もいるでしょうが、

それを実践でどのぐらい練習したんですかという話なんですよね。

チャートの動き方の癖みたいなのは、上記を表示して、

実践で5年10年根気強くみれば、おそらく余程の人じゃない限り

見分けることが出来るのかなとは思いますし、

何をやるにしても、結局根気強く継続出来るかどうか?

これがすべてじゃないのかなとは思います。

何を使うかではなく、これをやるぞと決めたのであれば、

それ以外に目を向けずに一心不乱にやりつづける覚悟と信念があれば、

時間はかかっても習得出来るものなのかなとは思います。

さて、相場の方ですが、流れ自体は下ですので、

この戻りが収まれば、再度下を狙いつつ、戻りが収まらずに

サプライズ的に上に行ってしまうのであれば、チャート上にそのような動きが出始めますので、

それを狙いつつ、結局いつものごとく、動きだすのは短期からですので、

コツコツといきつつ、伸ばせそうな箇所はある程度伸ばしていきたいかなという所ですね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly