Return to site

下でしたね(昨日のブレイクアウト箇所、エントリー公開)

昨日のもみ合いもどうなるかと思ってましたが、

日足、4H、1Hと見て行く中で、時間と共に徐々に下意識強めで見てました。

動きだすなら、NYかと言う事で、タイミングをじっくり待ってエントリー。

こういうだれしもが意識するポイントで、

指標のタイミング以外に動く時というのは、じりじりドカンもありますが、

ロング勢、ショート勢、これらをふるいにかけてから巡行するというのも

よくある動きです。

ショート勢をとりあえず一度ふるいにかけて、上昇。

その後は新規追加ロング勢+保有ロング勢も上昇するだろうと期待させ、ふるいにかけて(2度)

やっぱり行きませんと言う事で、下です。

この動きは、両方のトレーダーをある程度狩れますし、

何を狩るかと言うと、下記となります。

裁量トレーダー(プロ以外)+システムトレーダー(LC設置して放置)

こういう動きは何度も起きてますし、

大体大きく動く前(誰が見てもこっちという時)というのは、

今回と同じような動きをします(多少揺さぶる回数は変化しますが)

実践を何度も経験していれば、昨日のような動きはボーナスゲームみたいなものですので、

21:15ジャストでショートしましたが、例のごとく、約定拒否を数回受けて、

スプをエントリー直前にあげられても(故意・・?)

ここはエントリーする箇所となります。

1回目エントリー後戻りが入りましたが、1回目でそのまま数十pip落ちる時もあるので、

躊躇なく入る必要がありますし、その後は1回目で落ちなかったという事で、

ある程度距離が出来たら、2回目のショートをいれていきます。

その後は想定通りの動きをして、利食い予想していた箇所で終わりです。

ここでもスプ拡大となったので

112.884という数字でしたが、実際は112.844前後ぐらいだったかなと思います。

今日はというと、昨日の下落の浅い戻りが入ってペナントを構築して

ウロウロしている感じですので、ここで止まらなければ、また再度下に下落していきますし、

上に転換するのであれば、時間軸ごとの節目を上に抜かなければいけないので、

抜ければ上、上に抜けなければ、下といった感じかなと。

といっても、現時点での目線はあっちだろうなと強めに見てますが、

節目に達した時のロウソク足の動き方次第で、コロコロ変わるので、

その時がこないとわからないですし、答えは出ないですね。

※下記チャートは、私&受講生のチャートとは異なります。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly