Return to site

Motti Blog

fx specialist

高速道路は夏の間良く使っていた、
そこでよく混む路線は大体左が良く進む。
なぜか?
3レーンの場合、
左のレーンは前の人と車間を大事にしていて、なるべくあたらないようにして同じスピードでいく
中のレーンは、なんとなく進むだろうみたいな感じでいく
右のレーンは、誰よりも先に進みたいからいく、急ブレーキ・急発進はお手の物。
(ソニックブーム現象を特に受けるので、進む時は進むが、止まる時は止まってしまう)
渋滞の場合は、結果的に同じスピードでゆっくり走った方がストレスもなく
左のレーンの方が渋滞を抜ける時間が早い場合が多い。
だいたい混んできたら左のレーンを走るので、その時に
右の2レーンを見ながら、これはFXに似てるなと思っていた。
左のレーンは、同じ手法で淡々とトレードする人。
中のレーンは、なんかわからないけどトレードしてる人。
右のレーンは、感情でトレードしてる人。
どのトレードが一番良くて、一番危険かは見てる方にお任せします。
ちなみにトレードでも私は左のレーンです。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly