ようやく昨日下がりましたね。

ボラもなく、ひたすら待っていた人はようやく動いたか・・といった所でしょうか。

といっても、これが本格的な下落なのか?と言われると、

まだこれからの動きを見ていかないとわからないという感じですね。

今朝からの上昇が、仮に昨日の下落に対する戻りと仮定して、

あの付近で止まってから、再度下に流れれば、

しっかり落ちるかな?と見れますし。

それとも、昨日の下落が、もともと上昇の流れの浅い戻りと仮定すれば、

4Hペナント下抜けが騙しとなり、このまま下に落ちなければ、

上にひたすら流れて、日足レベルでの浅い戻りからの上ドカンもあり。

どちらにも取れる動きですし、

それを感じとるには、実際目の前の値動きの波を確認しないと

わからないんですよねと。

上記以外にも想定しているシナリオは複数ありますし、

長くなるので割愛しますが、

そういうシナリオをいくつ想定できるか?も実力になりますし、

そのシナリオのどれがはまるのか?を

鉄板となる手法を軸に考えていきつつ、エントリーをしていくと。

結局は、上か下か横しかないので、

如何に臨機応変に対応してトレードしていけるかどうか、

これがトレード力だと思いますし、それを鍛えつづければ

個人差はあっても誰でも安定して勝ててきます。

頭を柔軟にしつつ、相場心理を読んで、軸と照らし合わせて、トレードをする。

これこそがいかなる相場でも安定して勝てる実力かなと思います。

もちろんすべて一気には出来ないので、

一つ一つ階段をあがるように、コツコツ練習をやっていけば

時間はかかっても、習得できるスキルだと思います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly