Return to site

Motti Blog

fx specialist

この仕事をやってる人は、
不思議と世界の仕組み、社会の仕組みに詳しい人が多い。
(やるから詳しくなっていくのかなとも言える)
上から落とし込んで下まで理解するという仕組みが、
世界や日本、社会の仕組みとまったく同じなので、
自然とそうなってると理解出来るからなのかもしれない。
Fxを始めた辺り、勝ってると称してるトレーダーに誘われて
ご飯を食べにいったとき、意味不明な事を言っていた。(当時思った事)
エリザベス女王が世界で一番の悪人やでと。
お金の仕組みって知ってる?とか、ユダヤがどうのこうの?
普通に働いていたので、世界の仕組み社会の仕組みなんてどうでもよかったし
気にもとめなかった。
その後数年、働きながら、一人でFxについて分析しつつ、
そして勝てるようになった時、気付いた。
なるほど・・と。
Fxでも勝てる人は偶然じゃなく、
原因があって、結果がある。
偶然で勝ち続けることはできなくて、(1-2回だけ勝つなら誰でも出来る)
きちんと原因という名の勝つパーツがある。
だから当然、勝てるし、勝ち続けれる。=必然。
これを世界、社会に例えると、
無知な人達は、偶然(テレビ用にするとオカルトや陰謀論)という名
ですべてを片づける事が多く(片づけるように指示も出てる)
偶然が重なりすぎている場合、これは必然となる。
昔の自分のように、現実として、目の前の仕事に追われてる人は
偶然と思われるような事が、実は必然と言う前提で起こされている事に気付いていない。
ただ、それも目の前の仕事に追われるような社会づくりが裏で起こされているので
この仕組みを作った人達は、悪だくみだけにかけては長けているなと思う。
そういう場から、離れた時、始めて理解できるようになる。
まさに、Fxで勝てるようになった時、こんなに簡単なのかと理解できるかの如く。
(例)
指標で良くみるFOMCってなんだろ?
アメリカの金融政策を決める会合か、誰が決めてるのかな?
FRB理事7名と、地区連銀総裁5名の12人でドルの金利を決めてるのかぁ
ていうかFRBってなんだろ?
連邦準備制度か、日本の日本銀行と同じで、紙幣の発行を行うのね、なるほど、
もちろん、ドル通貨発行なんて最強だから、国で管理してるんだろうな、見てみよ。
え?民間企業?世界最強のドル通貨発行権を国じゃなくて
民間企業が持ってるって、どういう事それ・・株式持ってるの誰だろ。
ロスチャイルド、ロックフェラー、JPモルガン、カーネギー、ハリマン、シフ、ウォーバーグ、クーン・ローブ、etc..良く聞いたことがある人達だな、、国際銀行家か。
人種的にはユダヤ一極集中だな、
上の財閥はすべて金融をトップにして、産業界(テクノロジー・エネルギー・貿易・情報(テレビ・新聞)医療・食糧・軍事)もろもろ関わってるのかぁ・・
となると政治は?国に通貨発行権なかったら、コントロールできないじゃん
と言う事は、彼らが上で国が下になるってこと?
大統領ってなに?その傘下にいる日本や他の国は?
一つ一つにしっかりとした原因があり、最後に結果として出る。
まさにFxのパーツと同じ。
信じるか信じないかはあなた次第。(関暁夫さんお借りします)
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly