やはり例のTLもあり、そこで跳ね返されてしまった感じですね。

上へいくのであれば、あの位置で、上へ張り付いてから、更に上にドーンという感じですが、

それもいかず、昨日の深夜に一度下に下げてから、今日の12時ごろに

ドカンと上へあがりましたが、現時点では、真っ逆さまと。

ここいらで、ボラはありつつも、耐えて。

ロンドン、またはNYの21:30の指標等で、上にドカンと上げて、

その流れのまま上へというイメージ。

それかこのまま、そろそろ止まるだろうと思ってるロングナンピン勢を

おいおいと、おいおいおいと言わせつつ、更なる下落をして一気に下にいくのか?

それとも、ある程度下に行きつつも、下にいかず、

モミモミして、指標でも微妙になり、今週はここいらで揉んで終わるのか?

シナリオは多ければ多い程いいですし、

想定しているイメージにすべて照らし合わせつつ、

現時点の波の方向をあわせて、

しっかり順張りを見極めてエントリーをしていくと。

結局トレードで何が大事かと言うと、柔軟な頭と判断と決断力なんですよねと。

慣れないと、絶対上、絶対下、あれ違った・・おいおいどうすんねん・・と対処が遅れます。

慣れてくると、絶対上、あれいかない?じゃあ下?

いやまだ上だけど騙しだから、再度上狙う、それでもいかない?じゃあ一度下だわ。

こんな感じの連続技。

すべてに対して対処出来てくれば、あとはひたすら繰り返し。

これが経験であり、それが直観になり、方向感が身についてくるという事。

何事も実践しないと検証ではわからない事もたくさんあるし、

検証は大事だけど、実践の方がもっと大事なんですよという事。

何事もやってみないと何もわからないし、始まらないと言う事なんですね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly