雇用統計では、下にさがりましたね。

流石に一気に上にいくのは形的に厳しかったのかなと。

週足でも一先ず上、日足でも上、4Hでは下、

そして上限いっぱいなのもあり、104からの戻りが入ったと。

ここからこの戻りが終わった時、再度上にいくのか、

それともペナント下限まで落ちるのか、TLまで落ちるのか?

幅的には100-104での動きのみ。

流れ的には上強めで見てますが、

それは中長期での話。

動く時は必ず短期から動きだすので、結局中長期がわかったところでね、という話。

なので短期を極めれば、それが中長期に繋がるというフラクタルな話。

逆も然りだけど、短期をひたすら練習すれば、それを中長期に応用できるし、

やってること自体の考え方は一緒なので、それならば短期でしょというだけ。

短期の方がエントリーチャンスが多い分、

実践練習が出来る=勝ちも負けも経験出来る=上達できる。

これを中長期とかにした場合、1日1回、週1回、月1回、年1回とかになる。

時間が10年20年30年ある人はいいけども、

10年後20年後30年後勝てるからこれやってくださいと言われて

継続出来る人間なんてまずいないので、

それならば短期で数をこなしてから、一つ大きい軸に生かしていく。

当然短期でも勝てる手法なので、それだけやっていればいいし、

短期で勝ててきて、慣れてきたら一つ上の軸に切り替えればいいだけの話。

これがもっとも効率的な勝ち方であり、学び方かなと。

更に言うと、短期のメリットは他にもありますが、

これはまたいつかのタイミングでと。

これは持論ですので、当然そうじゃないと思う方もいますが、

教え方も色々ありますし、正解はわからないですが、

とりあえず、その方がやると決めた事に関しては、

やりこんでみる事が何においても重要かなと思います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly