Return to site

Motti Blog

fx specialist

FXと人間関係は似ている気がする。
徐々に仲良くなっていって、
違う一面が見れたり、知り合って数年たってから
新しい一面が見れたりして、ほんとに信頼できる関係が構築されていく。
それはいい例で、
序盤に急激に気があったと思ったら、
その反動で急激に合わなくなったりする。
FXも信頼できる手法を構築するのには、
上記に似た工程をたどると思ってる。
閃いた手法(買った手法)を作ろうと思って検証をするとする。
これで絶対大丈夫、勝組だ!
と意気込んでやるものの、やはり突発的な手法なので
思考錯誤するものの、やっぱりうまくいかず断念。
これを繰り返すものの、何がおかしいのかすらわからず、勝てず仕舞い。
上記を自分で限りなくやりこんでから(最低1-2年)
ふと、目の前にあるシンプルな手法に目がいき、
あら不思議、これが正解じゃん。となる。
これは、人間でいうと、色々失敗したり、愚痴をいってみたりしても
最終的に離れずに、親身になって話を聞いてくれた友人等にあたる。
(もちろん相手の事も同じように受け止める必要がある)
そこで、ああ、親友ってこういう関係なんだなと、自然と受け入れるようになる。
答えは目の前にあるけど、
それに気付かない人がほとんどで、気付く人が最終的に勝てるようになる。
※気付きたい人は、独行道 or 対面レッスンから申し込み下さい。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly