いやーものすごい動いてますね。

12:44の1M足、なんと1分で、260-270pip動いてます、

上に一瞬105.500つけたとたん、急落し、102.850付近まで落ちました、

こりゃあ買いも売りも両方死んだなと思いつつ、

こういう時にしょうもないEA使ってる業者や個人、感情トレーダー、

未熟なシステムトレーダー(曖昧なルール勢)は死ぬんだよなぁと、

コツコツいっても、この1回でコツコツ以上ぶっとばして終わるというね。

前の暴落や、こういう時に毎回思います。

だから結局裁量が最強なんだよなぁとも再確認します。

ちなみに、裁量もできてEAも出来るプロは別ですので、

悪しからず。(こういうときは事前にEAも止めてると思うので)

ではどうすればいいのか?

それは、『 静観する 』 だけです。

たったそれだけで資産守れます。

そして、こういうイベント外でしっかり稼ぐ、以上です。

どうしてもやりたいときは、ロットを普段やってるロットより落とす。

それもかなり落とす。

それでも負けると思うので、それで満足すればいいかなと思います。

ボラあるしちょろっとやって逃げればいいやと思った人、

それは破滅への一歩ですよ?と言っても理解はしないと思いますが、

経験してからやめときゃよかったとなると思いますが、

人間は実際自分自身で体験しないと理解しないので、

やめときゃ良かったという事を経験するという意味で、ある意味やる意味はあるかなと思います。

ただ、繰り返すとそのやめときゃよかった体験をする意味がないので、

やった段階で、次は何があってもやらないぞと自分自身に言い聞かせて、しっかり修正をしましょう。

(それでも何回もやってしまうのが人間なので、修正できるまで時間はかかります)

上記の人とは別に、もちろん、

こういう相場でもがっつり高ロットでガンガンいくプロはいますし、

今が儲け時といった人もいます、が、

そういう人達の真似をするよりも、日常のトレードでしっかり勝てる状態になるのが先です。

こういう相場でトレードをするのはまだまだ早いです。

素人がいきなりオリンピックの決勝にいって金メダル狙うぐらい無謀なレベルです。

そして、素人がそういう状況に立ててしまうのがFXですので、必ず負けます。

こういう場面は、すごいなーと静観しつつ、値動きだけ見て、

触らないというのが一番賢いです。

 

といいつつ、こういう相場でも、

しっかり方向を示してくれている

インジケーターはすごいなと改めて思います。(尊敬する作者へ感謝)

今後の展開としては、日足で一度下が決まり、上かな?と見せかけて、

4Hでの戻り上昇が入りましたが(前のブログのイメージ)

やはり戻りだったかと言う事で、下に流れが戻り、

4HでのTLも本日のイベントで下に抜けてしまったので、

102~103付近で持ちこたえて上に行かないと、

102,101,500,101という位置まで落ちる確立があがってきたかなと。

といっても、もう月末ですし、皆そこまでやる気もないでしょうから、

持ちこたえそうな気もしますし、また来月に入る月曜日にどうなるかな?という感じでしょうね。

あまり動きすぎる相場はそこまで好きじゃないので、

まえと同様早く収まってくれればいいなと思います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly