いやー、昨日の下げからの一転、上にあげてからの

先ほどAM8:17の1分足はすごいですねぇ。

ここからは私の実践経験上の話をしたいと思います。

(残留とか離脱とかの話しではなく、チャートを見ただけの想定です)

昨日瞬時に50-60pip落ちた後、上にそれ以上のパワーであがりました。

そしてそこから、更にそれ以上のパワーで落ちたと言う事は。

その流れにそって更に落ちていくという事が想定できます。

流れ的には、『 下じゃない→上→上でもない→下→(更に下チャレンジか?それとも横?)

ポイントは一度上を騙して下にいったと言う点。

良く勢いが出始めるロウソク足の動きに、一度上で騙した後、更に下にいくというのがあります。

これは、まだ上にいくだろう勢が買って買って買って、いやもうここは下がらんだろだから買う、

それを裏切る→損切り多発+売り勢追撃→更に落ちる。

そこから更にある程度まで落ちたら、

諦めの悪い買い勢が頑張る→裏切られる(LC)+売り勢追撃→更に落ちる。

これの繰り返しです。

(昨日の下げ→上げも上記と同じ原理です、下に騙して、おいおいと上にいく)

買いとは違って、売りは恐怖優先なので、圧倒的に買いよりも勢いが別次元になります。

と、チャートの勢いを見た感じは売り優先→離脱か?となってしまいますが、

売り視点と同時に買い視点も必要なので、

買い視点でいくと、4H等のロウソク足を見てる限りでは、

抑えられた感もあるので、ここから更に上というのもありえます。

仮に、この下すらも騙しとなる連続騙しの場合、

このまま開票で上にぶっ飛ぶと言う事も想定でき、

その場合、そこからは上の方の文章の逆になるので、更に上昇していきます。

(下でもない→上→上でもない→下→下でもない→上→更に上)

開票という材料がなければ、このパターンで言うと、一気に上がったり下がったりではなく、

このまま数カ月横横にも見えます。

このような感じで売り、買い、横、3視点同時に考えて、

今見ている時間で、どちらにいくのか?

それが3つのシナリオと合致する時がくるので、そこでタイミングをあわせていくイメージ。

にしても、ボラが高すぎるので、ちょろっと抜ければいいやでエントリーして

仮に負けだしたら危険です、ボラが高い分すぐプラスに出来ますが、(勝てればの話ですが)

その時は気持ちが興奮してます。

ということは、感情でトレードをしている事なので、ほんとに運と実力がない限り

更に負けて→取り返してやる→イライラ→更に興奮→負けて

→負けてと負の感情ループになるので、

ボラがおちつく迄は基本的には静観をお勧めします。

こういう箇所でトレードをして勝つというのは実力ではないです、

こういう箇所は静観をして、通常時に安定して勝つというのが実力です。

もちろんこういう箇所でもトレードをして勝てるトレーダーもいるとおもいますが、

それはその個人の性格にあってる手法で、稀な人です。

ただ、このボラなのでこういう箇所で大幅に利を伸ばせても、1手間違えれば、

逆に大幅に利を減らし、そのまま撤退もありえるチャートです。

なので、手をださないほうが賢いとなります。

しかもこういう箇所で素人が勝つと、それを実力と勘違いしてしまうので、

勝っても負けても、勘違いに気付かない限り、最終的に負けます。(実力ではないので)

開票が12時前後らしいので、

それまでは歴史的瞬間なチャートの動きを見ておいた方が勉強になりますね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly