雇用統計はドカンと下がりましたね。

日足のロウソク足高値+TLを一度浅い戻りで上にいったものの、

案の定とめられてそのまま日足レベルで上が決まり、そのまま素直に落ちたという感じかなと。

先月の月足は陽線で終わり、月初でこの動きだと、

多少の戻り(上)はありつつも、このままの勢いを継続しつつ、

来週以降も引き続き底値を試すために下に流れてもおかしくないかなと。(経験的に)

というかここらへんで止まらない限り105,100待ったなしになってしまうので、瀬戸際と言う感じですね。

ということで、今月は下目線強め、来週からも下目線、ただしボラはあるので

戻りのロングもとりつつ、下に流れが戻れば、そこに流れをあわせていくと。

先週だけでも、ある程度の利は乗り、更に技術に磨きをかけていきたいところですが、

勝ちすぎるとそれがバイアスになり、大きな負けに繋がるのも既に経験済みなので、

変わらず淡々と流れにあわせる事だけに集中し、1日1日コツコツ積み重ねる事が特に重要かなと。

話は変わりますが、

メールでロットを上げるときはどうしてますか?と質問が来たことがありました、

まずは低ロットでpipだけを表示させる事、そして手法と経験を信じて、淡々とやる事。

それを数カ月数年やった後、結果が出てくれば、ロットをあげていけばいいかなと。

pipだけ表示させるのは、金額が目に見えてしまうと、人間誰でも心理的に負荷がかかります。

1回2回ならいいですが、それがずっと続くわけですし、100、1000と繰り返すとなると

個人差はあると思いますが、普通の人であれば心理的にかなり負荷がかかります。

それをもとからpipだけ表示させている事に慣れさせれば、

ロットはあげていても、勝ちでも負けでも、まだこんなpipかと少しだけごまかすことが出来ます。

そして後は、日、週、月単位で見れば、これだけ勝っていたかとなります。

なので実際私自身は、極力数字自体は見ないようにしてます。

トータルでだいたいこれだけ勝ってるだろうなとは思いますが、月末にレポート見ると

こんなにいってたかとビックリしたりもします、そこで初めて実感が出ると言う感じです。

今年は専業(10年~15年選手)の人でも初めて?経験する厳しい相場という話も聞きますが、

逆を言えば、今年を安定して乗り切れば、これまでの相場がいかにぬるかったかという実感、

それを乗り越えたと言う自信、そして更なるレベルアップが出来たいう証拠にもなるので、

引き続き1日1日集中して、結果をだしていきたいものですね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly