15時の急落。

ここはしっかり検証をして見れていれば取れた箇所かなと思います。

それ以外でも取りやすかった箇所はありましたが、動き方が気になりました

上記の箇所の動き方(急落)を見ていて、

これまた北朝鮮がミサイル撃ったとかのあれで落ちたんじゃないの?

とか勝手に思ってたら、案の定その兆候がとかいう記事を発見。

15時という時間の節目ではありますし、

ロンドン前というので15時からでも動く時は当然ありますが、

8月29日の早朝に一気に急落した動きに似ている感じもしました。

29日程落ちなかったですが、それでも日常の動きの中で

1M1本での限界値幅は雇用統計とか大きな指標以外は大体把握してますが、

1Mロウソク足1本で10pip以上落ちて、それが2本(1本目は12pip、2本目は15pip)続くというのは

あんまり最近15時では見ないので、少しおかしいなと思っちゃいますよね。

掲載がヤフー、そしてソースが朝日新聞というだけで、

インサイダー?とか思っちゃう動きですよねと。

とはいえ一気に売りが入ると言う事=その瞬間は買いを上回る

単純に強い売りが入った(+売りで動いた後にLCされる売り+新規売りもありますが)という事ですから、

どっか大きい資本持ってる人達がやらないと、初動の動きはなかなか動かせないですよねと。

まぁ、一市民には無関係なので、情報なんてなくても、

チャートから導きだされるパターンでその方向に行くのは大体把握出来ますから、

コツコツはいっていくのみですねと。

 

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly