· 2018年3月

でした。

連日桜の話題ですが

日々通っている桜の道が八分咲き(満開)で

人や車も普段より多かったです。

今日も日中は暖かくて、春を感じましたね。

今頃去年入った新入社員たち、大学生達は桜の場所取りとかで

どこに陣取ろうとか構想している頃でしょうね。

さて相場の方ですが

昨日のシナリオイメージの一つ通りに踏ん張ってくれましたね。

午前様にぐっと落ち込んでましたが(ここもルール通りですが)

当然見れていないので取れないですよねと。

午前に入りあのセットであれですから、

そこからじりじりと上に切り返していって

ロンドン前後で多少戻しかけるも、あれがあれですからそうもならず

19時過ぎから一気に上に流れて行き、これもルール通りですね。

学ばれてない方は、なぜ下落するのか、なぜ上昇するのかはわからないかと思いますが、

受講生の方はチャートを見れば一目瞭然ですねと。

この上昇があれになってくれれば

多少時間はかかりますが、本流になれる可能性が多少なりとも・・?な感じでしょうね。

もちろん本流になるには更なる時間と、横の動きも必要なので

すぐにとは言えませんし、ここまでが一つの戻りとなり

ここから更なる急落と言うのも全然ありますから、

常にどちらのシナリオも考えつつトレードを組み立てる事が重要になりますよね。

上記は時間もかなりかかりますから

それをあてにいくのではなく、日々の動きを確実にあてていく(○○○ですね)事が

結果的に週、月、年の流れを読み切っていく事になるので

それを意識して、コツコツ日々とりつつも、

たまにある(周期はセット毎に大体決まってますが)

大きい流れにも乗れたらいいなぐらいで十分ですよね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly