Return to site

2018.5.10(木)ドル円

· 2018年5月

17時前の先ほど2回目の110タッチ『 5月2日(水)以来 』でしたね。

そこから一転急落の状況、

位置的にはまぁここで止められたそのシナリオですねという位置。

そしてあのセットではまだあれだけれども・・?という感じ。

ロンドン、そしてNYで現時点の下落が続くのか、

それともここで止まり、横になり、再度110を試すのか?

それは相場次第ですから、常にわからないですよね。

18時時点で下げてきてますが

下がっているだから流れは下だ、というのは

正解でもあり不正解でもあります。

なぜ?というのは

時間軸によっては正解となり、不正解となるからです。

ではどの時間軸にあわせるのか・・?

これは受講生の方にお伝えしている通り

あのセットで、更に言えばその一つ上のセットに合わせるべきですよね。

そして相場というのは

上昇する場合、上昇する形にならない限り上昇できませんし

下落する場合、下落する形にならない限り下落できないですよね。

(これを何で判断するのかどうかもわかっていない方は、それをまず決める事からですね)

上記の観点からでは今どちらのエリアなのか?(結局ルールが来た時が一番綺麗ですよね)

これがぶれない限りは基本的にそちらに順張りのみしておけば

基本変な事になりませんし。

仮にあれが起こってしまった場合は、あれで対処すればいいだけです。

基本はあのセットで今どちらに向いているのか・・?

検証であったあれなのか、あれじゃないのか・・?

それを日々シナリオで想定しつつ、

結局綺麗な○○○のみに絞れば、トータルでプラスにはなりますよねと。

後は慣れという名の経験ですが

頭ではわかっていても、行動が伴ってこないのがFX(株、仮想通貨も)ですので

そこの折り合いを実践トレードから学びつつ修正して、それを次に活かすの繰り返しです。

人によって時間はかかりますが

ひたすら繰り返せば誰でも勝てるようにはなるとは思いますが

そこまではひたすら忍耐と継続あるのみですし、

それが出来ない人はいくらやっても勝てませんから

諦めたら負けというやつですねと。

結局技術どうのこうのよりも(勝てる基礎と理論&手法は必須ですが)

個人個人が持っている精神面がすべてというのも(折れない心等)

あながち嘘でもないかと思います。

勝つには才能が必要なのか?と言われれば、

才能というよりは上記の素質が『 ある 』のか『 ない 』のか

これだけでしょうね。

ある方はそれでいいですが、

ない方も、その素質自体を変える事が出来れば勝てるかもですが

それ相応の変化を課さないといけませんし

変えれるのは自分自身だけですから(他人がいくら伝えても・・という奴ですね)

ない方で勝ちたい方は、まずは自分自身に勝ってから(変化を受け入れる)

FXをやられるといいのかなと思います。(FXに限らず、株、仮想通貨も同じですが)

SPONSORED LINK

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly