Return to site

2018.5.9 (水)ドル円

3日揉んだ分上昇してくれましたね。

もちろんあれがあれですから

昨日上昇するか、今日になるのか?は

ある程度ルールの範疇ですし、しっかりそれを判断出来ていた方で

みれておられれば良いポイントとして入れたかもですね。

この上昇も基礎パターンであるあれがあれなので

そっちにいったという流れ、

この上昇が継続するのかどうかも、

この後の動き次第で変わっては来るかと思います。

更なる上昇になれば、あれになりますし、

ここで止まって下落してくればあれに切り替わりますし、

その場合はある意味あれですよねと。

動き方のパターンとしてはいくつかシナリオはありますので

それを想定しつつも、実際の時間がかかるパターンなのか、

かからないパターンなのか、これもある程度先に想定出来るのかなと思います。

しっかりあのセットのあれにあわせて

そのまんま見たまんま素直にルールを意識して入る(小さい動きに惑わされない)

そして逆にいった場合のみ、まずあれで対処していく。

上記が来るまでじっくり待って

ひたすら愚直にやり続ければ嫌でもプラスに持っていけるかと思います。

今、私(僕、俺)がトレードをしたい(稼ぎたい)からトレードをするではなく

相場がトレード出来る状況になっているからトレードをするに変えていくと

チャートは素直に相場の通りに動いていきますから(ほとんどの場合)

それを常に心がけてトレードという仕事をコツコツ積み重ねていかれると

自ずと結果は出てくるのかなとは思います。

SPONSORED LINK

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly