Return to site

2018.5.23(水)ドル円

· 2018年5月,FOMC

動きましたね。

今週月曜日、そして火曜日、そして水曜日と。

あのセットのルール通りでしたね。

この下落(上昇も)がどの程度の周期で発生するのか?

そしてどうなれば下落し始めるのか?

これを知っている知っていないでは

優位性の点で非常に大きな差がありますので

知らない方は上記を明確に分析する事でしょうね。

既に知っている受講生と私はそれが来るまではひたすら待つのみですねと。

現時点で136pip動いているので、

明日午前3時にFOMCはありますが、

FOMCでたとえ動いたとしても、もう今日はこれで終わりという感じかもですね。

(ここで勢いが止まってくれれば、FOMCで多少上に戻すという感じ・・?それとも・・)

ポン円に至っては、306pipも動いているので、

この下落をある程度取れた方はもう満足でしょうね。

この下落を取れなかった方は、

なぜ取れなかったのかの分析をしつつも、

またいずれこのような動きは発生しますので

次まで気長に待つというのもまた一つかなと思います。

SPONSORED LINK

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly